カテゴリ:お知らせ(150)( 156 )

「同一価値労働同一賃金」シンポジウムのお知らせ

 パートの差別待遇を禁じる改正パート労働法が4月に施行されることもあり、同じ価値の仕事をしている人には正社員であろうがパート社員であろうが同じ賃金をと言う「同一価値労働同一賃金」原則の立法化を求めて、働く女性の格差改善を訴えてきたNGO「ワーキングウィメンズネットワーク」(WWN)が今月、全国4カ所で開催される。
15日大阪で、16日福岡、23日名古屋。
東京は 2008年3月30日(日)13:30~16:40 明治大学リバティタワー1011号室。
パネリストは、森ます美・昭和女子大教授、浅倉むつ子・早稲田大教授、中野麻美弁護士。
ILO100号で格差を無くそう

「同一価値労働同一賃金」の原則は、ILO(国際労働機関)が100号条約で規定しており、日本も1967年に批准しているが、日本では男女の賃金格差が一向に改善されていない。
勇気ある女性たちが全国で立ち上がり、裁判に持ち込んでいる。
ILOが昨年、日本政府に対し、立法化を求める意見を出したにもかかわらず、政府は、労基法4条(男女同一賃金の原則)を理由に新たな立法化は必要ないと主張している。
欧米では「同一価値労働同一賃金」は一般的で、イギリスやカナダでは立法化もされている。
WWNは今夏にもILOの関係者を招いて講演会を開催するなどキャンペーンを展開していく予定。

年功序列の日本の企業では、「人」を評価し(多分に恣意的な好き嫌い人事)、「職務評価」の概念が希薄である。日本政府もILOに従って、きちんと明文化する必要があるのではないでしょうか。仕事の価値をはかる「職務評価」は単純ではないし、公平性をどう確保するかは永遠の課題で、正解はない。又、どれだけ良い制度ができても、それをきちんと運用していく、人材を育てなければ何の意味もない。 
by chakochan20 | 2008-03-16 06:44 | お知らせ(150)

一人でも加入できるユニオンとは

会社に労働組合がなくとも、一人でも加入できるのがコミュニティユニオンで、東京では代表的なものが、東京ユニオン、管理職ユニオン、シニアユニオン、下町ユニオン、女性ユニオン東京などがあります。
会社から不利益な扱いを受けたり、困っていることがあったら、まずは相談。仲間が応援します。

不当労働行為とは
労働組合法7条 使用者は、次の各号に掲げる行為をしてはならない。
1号 1、不利益扱い 労働者が一労働組合の組合員であること。
   2、 組合に加入したり、組合を結成しようとしたこと。
   3、 労働組合の正当な行為をしたこと
を理由に1、使用者が解雇すること。
    2、その他の不利益な扱いをすること。
雇用する労働者の代表と団体交渉をすることを正当な理由がなくて拒むこと、をしてはならない。
3号として、「支配介入」「経費援助」禁止を定めている。
支配介入は1、労働者が労働組合を結成すること
     2、労働組合を運営すること、これに対して使用者が支配介入すること。
経費援助は、労働組合の運営に関する費用を使用者が援助することをしてはならない。

労働委員会への救済申し立ては、労働組合自らが行える。
東京ユニオンでは原則として弁護士に頼らず、執行委員が書類を作り、救済申し立てをしている。東京都の労働委員会は証人に日当も出る。中労委員会は交通費も出る。
会社側証人を反対尋問できるし、使用者側の反対尋問できりきり舞いをさせた時は、痛快である。
また労働委員会にはこうした「審査機能」のほか「調整機能」があり、労働争議の斡旋、調停、仲裁があり、最近は命令ガで出るまでの期間が短くなったのも見逃せない。
働きやすい職場環境を目指し、労働者が一人一人、自らの力で権利を勝ち取るのがユニオンです。まずは行動するところから始めましょう。

東京ユニオン    http://www.t-union.or.jp/
管理職ユニオン   http://www.mu-tokyo.ne.jp/
シニアユニオン  03-5371-5170 担当:設楽氏
下町ユニオン   http://www.geocities.jp/shtmch/consalts.htm
女性ユニオン東京 http://www.f8.dion.ne.jp/~wtutokyo/

労働組合東京ユニオン組合員 中野布佐子
by chakochan20 | 2007-12-24 22:45 | お知らせ(150)

働く女性の全国センターの旗揚げ

働く女性の全国センターに参加しませんか!
ACTION CENTER FOR WORKING WOMEN (ACW2)

★私たちは女性が元気に働き続けるために活動します。
★私たちは一人でも豊かに生活できる賃金を目指します。
★私たちは女性に対する差別と暴力の根絶を目指します。
★私たちは女性一人一人が尊重され、可能性を発揮できる仕組みを目指します。

私たちは、私たちが生き延びるために、働く女性のための全国センターをたちあげます。女性たちは、女性たちの力をつなぎあって、女性たちのための運動を育て、広げます。
元気に、伸びやかに。ネットワークを支えにして。
仕事も、家庭も、生きがいも。
女性たちはあきらめてきたすべてをとりもどすために立ちあがりました。
あなたも女性たちによる女性のためのこのネットワークに参加してください。

1年間1000円の会費が、働くあなたの保険です。

興味のある方はリンク集にある「働く女性の全国センター」を訪れてください。
by chakochan20 | 2006-11-26 09:28 | お知らせ(150)

働いて生活できる賃金を!

~女性と貧困~ 第2弾

日時:2009年5月30日(土) 午後1時~5時(受付0時半~)
場所:弁護士会館講堂クオレBC(霞ヶ関B1-b出口)
主催:日本弁護士連合会 人権部人権第二課
    電話: 03-3580-9512
参加費無料・事前申込不要

 「労働と貧困」の問題が深刻化しています。なかでも女性労働者の半数以上が非正規雇用であり、低賃金・不安定な労働状況におかれています。
 日弁連は2008年10月、第51回人権擁護大会において、「貧困連鎖を断ち切り、すべての人が人間らしく働き生活する権利の確立を求める決議」を採択しました。本年3月7日シンポジウム「女性と貧困」に続き、今回は男女間のj賃金格差や雇用形態の差別に起因している現状を検証します。あわせて、労働者派遣法の抜本的見直しや社会保障の拡充、最低賃金の引き上げなど、あるべき制度の提言を行います。

皆様ふるってご参加ください。お待ちしています。
by chakochan20 | 2001-01-01 00:00 | お知らせ(150)

働いて生活できる賃金を!

~女性と貧困~ 第2弾

日時:2009年5月30日(土) 午後1時~5時(受付0時半~)
場所:弁護士会館講堂クオレBC(霞ヶ関B1-b出口)
主催:日本弁護士連合会 人権部人権第二課
    電話: 03-3580-9512
参加費無料・事前申込不要

 「労働と貧困」の問題が深刻化しています。なかでも女性労働者の半数以上が非正規雇用であり、低賃金・不安定な労働状況におかれています。
 日弁連は2008年10月、第51回人権擁護大会において、「貧困連鎖を断ち切り、すべての人が人間らしく働き生活する権利の確立を求める決議」を採択しました。本年3月7日シンポジウム「女性と貧困」に続き、今回は男女間のj賃金格差や雇用形態の差別に起因している現状を検証します。あわせて、労働者派遣法の抜本的見直しや社会保障の拡充、最低賃金の引き上げなど、あるべき制度の提言を行います。

皆様ふるってご参加ください。お待ちしています。
by chakochan20 | 2001-01-01 00:00 | お知らせ(150)

働いて生活できる賃金を!

~女性と貧困~ 第2弾

日時:2009年5月30日(土) 午後1時~5時(受付0時半~)
場所:弁護士会館講堂クオレBC(霞ヶ関B1-b出口)
主催:日本弁護士連合会 人権部人権第二課
    電話: 03-3580-9512
参加費無料・事前申込不要

 「労働と貧困」の問題が深刻化しています。なかでも女性労働者の半数以上が非正規雇用であり、低賃金・不安定な労働状況におかれています。
 日弁連は2008年10月、第51回人権擁護大会において、「貧困連鎖を断ち切り、すべての人が人間らしく働き生活する権利の確立を求める決議」を採択しました。本年3月7日シンポジウム「女性と貧困」に続き、今回は男女間のj賃金格差や雇用形態の差別に起因している現状を検証します。あわせて、労働者派遣法の抜本的見直しや社会保障の拡充、最低賃金の引き上げなど、あるべき制度の提言を行います。

皆様ふるってご参加ください。お待ちしています。
by chakochan20 | 2001-01-01 00:00 | お知らせ(150)

男女同一価値労働同一報酬


by chakochan20
プロフィールを見る
画像一覧