値上げラッシュ

ここ何ヶ月の1日は、値上げの日となり慣習化している。
ガソリンをはじめ、公共料金・日々の食料品の値上げには、我々大多数の庶民の家庭生活を圧迫され、給料・年金収入は上がらず、消費ばかりの値上がりは、安心した暮らしは出来ない。
それに加え、福田内閣の新閣僚の発表。福田氏の記者会見の表明を述べているが、これは官僚が書いたらしき文を読んでいることが、ありありと解かる。なぜ大多数の政治家たちは自分の考え、言葉で話をしないのか。
地元民の方ばかり向いており、忙しく、日本国民全体の政治をしようとしないため、勉強している暇がないのだろうか。ああ、情けない!
国会の審議会等の議論も、官僚のシナリオ通りで粛々と進行。まるで茶番劇を見ているよう。
官僚が日本の政治を牛耳っている限り、いつまでたっても天下りを阻止する手立てはない。その官僚たちも一度手に入れた既得権は絶対手放すはずはなく、談合・汚職は日常茶飯事で起こる。
なぜ、日本人は怒らないのか!
どうせ抗議しても、何も変わらないと諦めている。
それは違うと思う。行動することによって少しずつではあるが良い方向に風は吹くのである。
労働問題でも行動を起こした人は、被告会社に対し、何らかの結果を引き出している。朝日熱学、日本オートマチックマシンしかり、コンプライアンスを守らない会社は、痛い目にあうことが実証されている。
by chakochan20 | 2008-08-01 22:00 | ニュース(155)

男女同一価値労働同一報酬


by chakochan20
プロフィールを見る
画像一覧