傍聴のお願い

 女たちの安保法違憲訴訟の第一回口頭弁論が東京地裁で行われます。

私も原告の一人として出席いたします。

幾つかの団体が訴訟裁判を起こしておりますが、国に逆らう裁判はたとえ地裁、高裁で勝利したとしても最高裁で棄却されるか敗訴が今までの慣例です。

何故なら、最高裁の裁判官は時の内閣が任命するためでしょう。

だからと言って行動しないことは、政府の遣り方を黙認し、言いなりになることです。

未来の子供たちの為にも闘うことに意義のあることだと思います。


2017年2月10日(金) 東京地裁103号大法廷

 14時30分までに地裁玄関前で傍聴券を配布します。

15時 開廷

17:00~18:00 報告集会

 参議院議員会館B104会議室

 ロビーで通行証を配布します。
by chakochan20 | 2017-01-29 22:35 | お知らせ(150)

男女同一価値労働同一報酬


by chakochan20
プロフィールを見る
画像一覧