院内勉強会「第4次男女共同参画基本計画の行方は?」

日時:2015年2月26日(木)18時~19時45分
会場:参議院議員会館1階101会議室
  報告:第4次計画策定の動き
  報告:第3次基本計画の達成度は
  意見交換
通行証の配布は17時45分よりロビーにて。

*第3次男女共同参画基本計画の終了が近づき、4次計画への改訂作業が始まっています。
2次計画は、自民党からの激しい攻撃にあいながら策定され、3次計画は、民主党を中心とする政権下で意欲的なものを目指しました。再び自公政権となり、「男女共同参画」を口にしない総理大臣から諮問される4次改革の行方が案じられます。男女共同参画局から進行状況についてお話を伺い、ジェンダー平等を先に進めるために必要なことについて考えます。多数のご参加を呼びかけます。

主催:「真のポジティブアクション法の実現を目指すネットワーク」(略称ポジネット)
連絡先: posinet2015@yahoo.co.jp

「真のポジティブアクション法の実現を目指すネットワーク」(略称ポジネット)
相澤美智子、赤石千衣子、浅倉むつ子、打越さく良、大崎麻子、大沢真理、大槻奈巳、大脇雅子、戒能民江、金井郁、禿あや美、亀永能布子、鴨桃代、近藤恵子、酒井和子、桜井陽子、佐藤香、澁谷知美、竹信三恵子、角田由紀子、中野麻美、中村ひろ子、永井よし子、丹羽雅代、野崎光枝、林 陽子、広木道子、松本惟子、三浦まり、皆川満寿美、村尾祐美子、目黒依子、森ます美、屋嘉比ふみ子、湯澤直美、柚木康子(2/13 現在。五十音順)



第4次男女共同参画基本計画に向けてのスケジュールは下のようになっています。
計画策定専門調査会に設けられた起草ワーキングチームで出されたスケジュール文書です。
http://www.gender.go.jp/kaigi/senmon/keikaku_sakutei/pdf/team_1_shiryo1.pdf

現在、この起草WTで議論が続けられており、いったん3月25日の計画調査会に出されます。
そこからまた起草WTで議論して、5月に「基本的な考え方(素案)」を決定します。
この素案を男女会議に報告した後、パブリックコメント、地方公聴会にかけられて、7月に再び男女会議を開催して、「基本的な考え方」として決定、総理大臣に答申します(現在諮問されているのは、この「基本的な考え方」です)。

第44回の男女会議では、この度の改訂に際しては、「地方や関係団体との意見交換や国民からの意見募集等、様々な主体との対話を推進し、計画改訂のプロセス自体を広報・啓発の一環として重視していく」としたのですが、あまりそのようにはなっていないと思います。

現在入手可能な「第4次男女共同参画基本計画の策定に向けたコンセプト(案)」の最新版は、下です(2月6日のWTでの資料)。

http://www.gender.go.jp/kaigi/senmon/keikaku_sakutei/pdf/team_1_shiryo2.pdf

これをみていただくと、現在の15分野が12分野に再編されているのがわかります。
「施策の選択と集中」という言葉もみえています。
by chakochan20 | 2015-02-25 12:34 | お知らせ(149)

男女同一価値労働同一報酬


by chakochan20
プロフィールを見る
画像一覧