院内集会のお知らせ

   「実効性のある『女性の活躍法』を!」ということで、労政審均等分科会では議論が進められ、新法案の立法に向けて急速に動いておりますが、10日の集会に続き、臨時国会開催日とされている今月29日(月)夕方から、再び衆議院第一議員会館にて集会を開催します。

日時:2014年9月29日(月)18時15分~19時45分
会場:衆議院第一議員会館 1階 多目的ホール
内容:雇用均等分科会報告、私たちが求める法的枠組み、会場発言・意見交換
※17 時 45 分より、ロビーにて入室カードを配布。

   「これでいいの!? 「女性の活躍法」」  9月29日に臨時国会が召集されます。
この国会では「地方創生」と「女性の活躍推進」がメインテーマと報道されています。
  8月に突如厚労省雇用均等分科会で始まった「女性の活躍推進に向けた新たな法的枠組みの構築」の論点について議論を深めようと、9月10日、緊急に開催された院内勉強会は120名もの参加で成功しました。
厚労省からの概要説明、現状の問題提起を受けて、会場発言も多数出されました。
  まとめとして「女性が力を発揮できるようにするには、企業や雇用の場面のみならず、政治や社会のあらゆる場面において、ポジティブアクションを広く定着させることが求められています。
私たちは、このポジティブアクションが人間らしい働き方を当然の前提として、正規・非正規、 男女間の所得格差や待遇を改善でき、性別に関係なく、働き甲斐、生きがいのある社会の実現に向かうよう、力を尽くしていきたいと考えます。」と呼びかけを行いました。雇用均等分科会の論議も進んでいます。
  臨時国会の開催日に当たり、「女性が真にエンパワーメントできる社会の実現に向けて」再度院内集会を開催します。 多くのみなさんのご参加を呼びかけます。

呼びかけ人:赤石千衣子、浅倉むつ子、大沢真理、大脇雅子、戒能民江、亀永能布子、鴨桃代、近藤恵子、 酒井和子、竹信三恵子、角田由紀子、中野麻美、中村ひろ子、永井よし子、丹羽雅代、林陽子、皆川満寿美、 目黒依子、柚木康子(あいうえお順)
連絡先:均等待遇アクション21事務局(kintou21@siren.ocn.ne.jp

https://www.facebook.com/joseinokatsuyakulaw
by chakochan20 | 2014-09-24 08:31 | お知らせ(149)

男女同一価値労働同一報酬


by chakochan20
プロフィールを見る
画像一覧