日本国憲法を改悪する人に、私の一票は預けません

 6月29日朝日新聞朝刊12面1ページに渡り、 日本国憲法を改悪する人に、私の一票は預けません」
-戦争を知る世代からの意思表明-と大きな見出しの意見広告が掲載されました。
 賛同人3472人からなるインパクトある意見広告です。
 私自身終戦の少し前に生まれ、まだ物心もつかない幼子だったので、実際にはあの悲惨な戦争体験はしていない。が、母たち年長者の人の戦争体験談を聞かされ育ち、戦中戦後の混沌とした昭和の映像を数多く見てきました。今の安部政権は経済を優先する余り、原発再稼動を目論み、自衛隊を国防軍にし、戦争をし易くする為に憲法9条を変えようとしている。唯一多くの被爆者を出した国として、二度と戦争を起こしてはいけないと戒めの憲法であるはず。なのに右傾化する現政権の支持率が高いことはとても不可解のこと!

b0107959_21515339.jpg

 我が家のコピーはA4しか出来なので、一部ぶんですが、右端に一文字正4cm角の太文字で「日本国憲法を改悪する人に、私の一票は預けません」とインパクト大です。

b0107959_21574971.jpg

 絵:丸木俊「平和の鳩」  その下の文字は賛同者の名前を掲載。
by chakochan20 | 2013-06-30 22:07 | ニュース(155)

男女同一価値労働同一報酬


by chakochan20
プロフィールを見る
画像一覧